PR

ライフ ライフ

札幌のササラ電車、初出動 竹ブラシで積雪飛ばす

Messenger
今シーズン初めて出動し、線路に積もった雪を掃き飛ばす「ササラ電車」=22日夜、札幌市中央区
今シーズン初めて出動し、線路に積もった雪を掃き飛ばす「ササラ電車」=22日夜、札幌市中央区

 札幌市で22日夜、本格的な雪が降り、路面電車の線路に積もった雪を掃き飛ばす冬の風物詩「ササラ電車」が、今シーズン初めて出動した。

 札幌市中心部では20日に初雪を観測したばかり。1890年と並び、128年ぶりに観測史上最も遅い初雪で、昨年より28日遅かった。一方、ササラ電車の初出動は昨年より4日遅いものの、ほぼ平年並みの時期となった。

 ササラ電車は、車両前後の軸に竹製のブラシ「ササラ」約800本を取り付け、高速回転させて雪や氷を払いのける。大正時代の技師が、鍋や釜を洗う道具をヒントに開発したとされる。

 この日は午後9時ごろ、事業所から2両がそれぞれ出発。雪が激しく降る中、ゴーッという音を立ててゆっくり進み、線路脇には雪の山ができた。帰宅途中だった同市の会社員本田尚行さん(27)は「ササラ電車が動いているところを初めて見ました。豪快ですね」と驚いた様子だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ