PR

ライフ ライフ

フェルメール展 2週連続で特集 12月1、8日「美の巨人たち」

「紙を書く婦人と召使い」に研究者の男性2人が入り込んでいる
Messenger

 世界の美術・建築を紹介するテレビ東京「美の巨人たち」(土曜午後10時~10時半)は、2週連続スペシャルで上野の森美術館(東京・上野公園)で開催中の「フェルメール展」(産経新聞社など主催)を特集。静謐(せいひつ)で謎めいた風俗画で知られる画家フェルメールの魅力に迫る。

 12月1日放送回では、ステンドグラスの窓から光が差し込む部屋で、男が女にワインを勧める「ワイングラス」。8日放送回では、一心不乱に手紙を書く女主人と、そばで待つ召し使いの女性を描いた「手紙を書く婦人と召使い」を紹介する。

 フェルメールの絵画は世界に35点ほどしか現存しないといわれており、今展覧会では東京・大阪合わせて10点が鑑賞できる。番組では、日常の何げないしぐさに浮かび上がるドラマを描いたフェルメールの、絵画に隠されたストーリーを探る。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ