PR

ライフ ライフ

「サンダカン八番娼館」の山崎朋子さん死去

死去した山崎朋子さん
Messenger

 ノンフィクション作家の山崎朋子さん(やまざき・ともこ))が10月31日、糖尿病のため死去。86歳。葬儀・告別式は近親者で行った。

 貧困ゆえに戦前の日本から海を渡った「からゆきさん」の人生を追った「サンダカン八番娼館」で、昭和48年に大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。同作は熊井啓監督の手で映画化された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ