PR

ライフ ライフ

伊藤沙恵女流二段、里見香奈女流名人への挑戦権獲得

Messenger

 9連覇中の里見香奈女流名人(26)=女流四冠=への挑戦権を懸けた第45期女流名人戦女流名人リーグの最終9回戦の5局が13日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で一斉に指され、7勝1敗で単独トップを走る伊藤沙恵女流二段(25)が相川春香女流初段(24)に勝ち、リーグ優勝を果たし、2期連続で里見女流名人への挑戦権を獲得した。

 伊藤女流二段は昨年度、女流名人戦のほか、女流王位戦、女流王将戦、倉敷藤花戦と4つのタイトルに挑戦したが、惜しくも敗れた。今回の女流名人戦でタイトル戦6回目の挑戦となり、初タイトルを目指す。

 女流名人リーグは女流棋士10人が参戦。8回戦を終えた段階で伊藤女流二段が7敗1敗、上田初美女流四段(29)と香川愛生女流三段(25)がともに6勝2敗で伊藤女流二段を追っていた。上田女流四段と香川女流三段は最終9回戦で直接対局、伊藤女流二段が敗れた場合、上田女流四段と香川女流三段の勝者とプレーオフとなることになっていた。

 女流名人戦五番勝負は来年1月に開幕する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ