PR

ライフ ライフ

復興願い「むかわ竜」公開 国内最大骨格化石、北海道

一般公開されたハドロサウルス科恐竜のほぼ全身の骨格化石=11日午前、北海道むかわ町
Messenger

 北海道むかわ町は11日、町内の穂別町民センターで、ハドロサウルス科恐竜のほぼ全身の骨格化石を一般公開する。同町の山中で2003年に発見された化石は、全身骨格では国内最大とされ、町は「むかわ竜」と命名。9月の北海道地震で大きな被害を受けた町は、復興イベントと位置付けている。

 化石を収蔵する同町の穂別博物館の桜井和彦館長(52)によると、推定で頭から尾までの全長約8メートル、体高約4メートル。約7200万年前(白亜紀後期)の地層で見つかった。化石は地震による被害を免れたが、公開会場は避難所となったため、本来10月に予定されていた一般公開は延期になっていた。一般公開は無料で、11月17~18日にも予定されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ