PR

ライフ ライフ

【編集者のおすすめ】『定年まで待つな!』成毛眞著 実践可能な「新しい働き方」

『定年まで待つな!』
Messenger

 「近い将来、社会保障制度が限界を迎える」「人工知能(AI)がホワイトカラーの仕事を奪う」。こうした言説が紙面をにぎわし、不安をかき立てる。一方、仕事に翻弄され、ふと気付くと50代に突入。出世の道は途絶え、プログラミングを使いこなす新人が入社し、いっそう肩身が狭いという読者もいるだろう。

 こうした「定年後不安」をいたずらにあおる類書も多いなか、本書は40代、50代が実践可能な「新しい働き方」を提示。たとえば、彼らが再び光を浴びるための移住地として、都市から離れた「田舎」ではなく、東京と同等の機能が備わった福岡や仙台をすすめる。また、英語が話せなくても海外マーケットで稼げる、とっておきの手段も伝える。

 見逃せないのが、定年後のビジネスに生かせる「趣味」の数々。具体的な戦略と手段は本書に譲るが、著者の経験に基づく豊富な実例から学び取れる点は多い。本書を読み、奇特な人間だけに許された「道楽」と受け流す向きもあろう。しかし、結局、ビジネスチャンスをつかみ、悠々自適な人生を送るには、固定観念にとらわれず、行動に移せるかどうかにかかっている。

 その意味で、「持ち家を持たない」「東大を目指さない」など、身近な常識を疑うことが、人生好転の端緒になると著者は主張する。

 「人生100年時代」。第2、第3の人生を謳歌(おうか)するか、それとも座して死を待つか。平成最後の年の瀬に、本書で定年後の戦略を練るのも一興かと。(PHP研究850円+税)

 PHP研究所第二制作部・大隅元

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ