PR

ライフ ライフ

【告知】産経新聞社のクラウドファンディング「White Canvas(ホワイトキャンバス)」運用開始~地方創生、商品開発…実現したい想いを応援

Messenger

 産経新聞社は、 インターネット経由で不特定多数の人から資金を集め、 商品開発や事業などのプロジェクトを達成させるチケット購入型クラウドファンディング「White Canvas(ホワイトキャンバス)」https://sankei.en-jine.com/(リンク)をこの秋、 スタートしました。 真っ白いキャンバスに想いを描き、 アイデアを実現する場という気持ちを込めて「ホワイトキャンバス」と命名。 主役はあくまで絵を描くプロジェクトの提案者や賛同者で、 産経新聞社が全力でお手伝いします。

 クラウドファンディングは、 アイデアやプロジェクトを持つ起案者が、 サイトを通じて世の中に呼びかけ、 共感した人から広く資金を集めるもの。 インターネットを使って少額からでも資金提供を呼びかけられます。 「Whtie Canvas(ホワイトキャンバス)」は、 産経新聞グループの読者を中心に、 広く予約購入の形で事前に資金(支援)を募って事業を実現する「購入型クラウドファンディング」。 自社資金とリスクを抑えながら新商品やイベント、 サービス開発などの新しいチャレンジが可能です。 資金の集め方は、 目標金額に到達した場合に実施する『目標到達型』と購入希望者の1人目から成立する『実行確約型』の2パターン。 法人、 自治体などがプロジェクトを立案し、 個人に支援、 出資してもらいます。

Whtie Canvas(ホワイトキャンバス)の5つの特徴

1.産経新聞、サンケイスポーツ、夕刊フジなどを発行する産経新聞社が運営

2.産経ニュースなど各サイト、会員メルマガの産経iDからもサイトに誘導。 幅広く消費者へアプローチ

3.チケット購入型の採用で購買機会の増加でより多くのユーザーを獲得

4.起案から達成までプロジェクトを丁寧にサポート

5.ネットワークサイト連携により、 日本経済新聞「未来ショッピング」、 中日新聞「夢チューブ」、 中国新聞「カナエンサイ夢」にも同時プロジェクト掲載が可能

「White Canvas(ホワイトキャンバス)」 サイトhttps://sankei.en-jine.com/(リンク)

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ