PR

ライフ ライフ

【2025万博 私の期待】大阪府立大教授・橋爪紳也さん(57)

Messenger

 大阪が開催地に決まれば世界的な祭典にふさわしい都市にならなければならない。「死ぬまでに一度は大阪に」と思われるような「憧れの都」を目指して、社会実験を重ねて準備していくべきだ。

     ◇

 はしづめ・しんや 昭和35年、大阪市生まれ。京都大大学院修了。工学博士。専門は都市文化論。京都精華大学人文学部助教授、大阪市立大学都市研究プラザ教授、同大学院文学研究科教授等を歴任。現在、大阪府立大学研究推進機構教授。2025年万博の基本構想立案で中心的役割を担った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ