PR

ライフ ライフ

「そだねー」「ボーっと生きてんじゃねえよ!」 流行語大賞候補の30語発表

Messenger

 今年話題となった言葉に贈られる「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が7日、「現代用語の基礎知識」を発行する自由国民社から発表された。大賞とトップ10は12月3日に発表される。

 今年は、平昌五輪で銅メダルを獲得したカーリング女子の選手たちが使った相づち「そだねー」や、NHKのクイズバラエティー番組「チコちゃんに叱られる!」の人気キャラクターの決めぜりふ「ボーっと生きてんじゃねえよ!」などがノミネート。スポーツ界の不祥事が目立ったことから、アメリカンフットボールで相手選手を負傷させた「悪質タックル」や、日本ボクシング連盟の不正疑惑で特定の選手を優遇した「奈良判定」が選ばれた。

 同賞事務局は「国際舞台で活躍する日本選手たちに関する用語が目立った。お笑いやエンタメ系の勢いは今一つ」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ