PR

ライフ ライフ

地震保険、日本に学べ アジア16カ国・地域が研修会

Messenger

 ダリムンテさんは「83もの保険会社がさまざまな商品を販売しているが、官民共同の地震保険はない。公共性という観点からも、制度を整えて将来の地震に備えたい」と、祖国の復興と再建へ言葉に力を込めた。(文化部 牛田久美)

 ISJ(日本国際保険学校) 国連貿易開発会議(UNCTAD)の勧告で昭和47年に始まった、日本の先進の保険制度を伝える恒例の研修会。損保に関する教育、研修を行い、東アジア地域の市場の健全な発展を目指す。

 主催は一般社団法人「日本損害保険協会」と公益財団法人「損害保険事業総合研究所」。両会により、2千人を超す卒業生会が運営され、各国で保険市場の構築と改善へ主要な役割を果たす東京拠点のネットワークとなっている。

 平成3年から管理職層を対象とした上級コース、5年から参加各国での海外セミナーも開催している。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ