PR

ライフ ライフ

「フェルメール展」来場者10万人を突破 平日がおすすめ

開幕を前に行われた公開イベントで「フェルメール展」の魅力を語った石原さとみさん=4日午後、東京都台東区の上野の森美術館(桐山弘太撮影)
Messenger

 上野の森美術館(東京・上野公園)で開催中の「フェルメール展」(産経新聞社など主催、特別協賛・大和ハウス工業、ノーリツ鋼機 協賛・第一生命グループ、リコー)の来場者数が26日、10万人を突破した。

 同展は、フェルメールの代表作「牛乳を注ぐ女」をはじめ、国内展としては最多となる9点(うち2点は期間限定)を展示。展覧会ナビゲーターで女優の石原さとみさんが音声ガイドのナレーションを担当し、開幕当初から話題を集めている。

 日時指定入場制のため昨年ブームとなった「怖い絵展」のような長時間の待ち時間は発生していない。チケットの購入はwww.vermeer.jp/ticket/。平日は比較的ゆっくりと鑑賞できる。

 開館時間は午前9時半~午後8時半(日によって異なる場合がある)。平成31年2月3日まで開催(12月13日は休館)。問い合わせはインフォメーションダイヤル(電)0570・008・035。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ