PR

ライフ ライフ

千葉のアウトレット増床ラッシュ、インバウンドで集客増 

Messenger

 千葉県内の大型アウトレットモールで今秋、増床が相次いでいる。9月に三菱地所・サイモンの「酒々井プレミアム・アウトレット」(同県酒々井町)が第3期増設を行い、店舗数を213に拡大させたほか、今月26日には三井不動産の「三井アウトレットパーク木更津」(木更津市)で103店が新たにオープンする。県内にある成田空港や東京湾アクアラインでつながる羽田空港から自動車を使って訪れる訪日客の取り込みに成功しつつあり、道路網の整備を追い風にさらなる商圏の拡大を目指している。

 23日に開かれた三井アウトレットパーク木更津の内覧会。施設内では招待客らが準備作業に当たるスタッフに商品や店舗の特徴を聞く光景が随所で見られた。

 三井不動産によると、今回の増床では国内アウトレット初出店となるメルセデス・ベンツの常設店や海外の有名ブランドなど高級感のある店舗が数多く入店。買い物の合間に休憩できるスペースやカフェなども多く設け、滞在時間を長くする工夫を施した。

 木更津市周辺は東京湾アクアラインで接続する対岸の羽田空港に加え、今年6月の東京外かく環状道路(外環道)県内区間の開通などで道路交通網の整備が進んでおり、同社の坂ノ下忍アウトレット部長は「関東の主要都市から半日でいけるアウトレットとして訪日客の集客増を図りたい。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ