PR

ライフ ライフ

【老舗あり】盛岡市 川徳 岩手の小売業界を牽引 晩秋の名物「えびす講渋滞」

Messenger

 郊外店の相次ぐ出店にネット通販など百貨店を取り囲む環境が厳しい中で、東日本大震災の復興支援のために宮古市、大船渡市、青森県八戸市に小型店舗を展開。林雅之営業企画部長は「時代の変革に合わせるのが百貨店の役割。従来の価格帯を広げ、日常的に幅広い世代に利用いただける店舗づくりに努め、次の世代に川徳ブランドをつなげたい」の言葉に力を込めた。

(盛岡支局 石田征広)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ