PR

ライフ ライフ

シー・シェパードが捕鯨国への圧力を強化 日本には幹部クラスが入国

Messenger

 日本の入管当局は近年、団体の幹部クラスや「観光目的」と偽って来日し、現地で複数回にわたり妨害活動を行っているメンバーの上陸拒否措置を取ってきたが、SSはそうした監視網をくぐり抜けようと世界各国から活動家を来日させようと試みており、空港での入国検査には限界がある。

 警察や海上保安庁はアイスランドのケースを踏まえ、SSが日本国内で違法行為をする可能性があるとして、監視を強化。世界中の注目が集まる2年後の東京五輪・パラリンピックに向け、さらに妨害活動が活発化する恐れがあるとみて警戒を強めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ