PR

ライフ ライフ

野間文芸新人賞 候補作決まる

Messenger

 第40回野間文芸新人賞(野間文化財団主催)の候補作が発表された。11月5日に東京都内で選考が行われ、受賞作が決まる。候補作は以下の通り(敬称略)。金子薫『双子は驢馬(ろば)に跨(また)がって』(河出書房新社)▽木村紅美(くみ)『雪子さんの足音』(講談社)▽古谷田奈月『無限の玄/風下の朱(あか)』(筑摩書房)▽乗代(のりしろ)雄介『本物の読書家』(講談社)▽町屋良平『しき』(河出書房新社)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ