PR

ライフ ライフ

【解答乱麻】酒井法子さん「大使」任命の理由 B&G財団理事長・菅原悟志

Messenger

 今後も大使としてたくさんの子供と触れ合い夢を与えてもらいたい。私たちは人の過去に捉われマイナスのレッテルを貼ってしまいがちだが、大切なことはこれからの行動にどう目を向けるかだ。「過去は変えられないが未来は変えられる」。今後の酒井さんの活動を見守ってもらいたい。誰に対してもチャンスを与える社会であっていい。柔軟で多様なものの見方を大事にしたい。愚かさと崇高さの両方を備えているのが人。誰かを責めるのも手を差し伸べるのも人である。ならば人が持つ可能性をこれからも信じたい。

                   ◇

【プロフィル】菅原悟志

 すがわら・さとし 大正大学客員教授。日本ゲートボール連合理事。日本海事科学振興財団(船の科学館)理事。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ