PR

ライフ ライフ

【解答乱麻】酒井法子さん「大使」任命の理由 B&G財団理事長・菅原悟志

Messenger

 それを承知のうえで酒井さんは就任を決心した。その決断と勇気を評価したい。覚醒剤事犯の再犯率は高いといわれるが判決後9年たったいままで同じ愚を繰り返してはいない。失ったものも多い中で悲しみ、悩み、苦しみつつ、つらい日々を乗り越えた。就任を認め難いという人もいるが、どんな過去があっても現在は一歩前に踏み出し道を開こうと必死に努力している人がいることは理解してほしい。

 静岡県牧之原市の海水浴場では8月、子供たちの海離れを解消するためのイベントが行われた。「子供たちにイベントを通して海の楽しさ、大切さを知ってもらえたらうれしい」と大使として挨拶した酒井さん。一目見ようと集まった1100人とともに各種ゲームに参加した。保護者からは「気さくに娘との写真に応じてくれた」「こんな暑いなかでも笑顔を絶やさず子供と遊んでくれた」との声があった。気温30度を超える中、額に汗をにじませながら子供たちと一緒に会場を盛り上げた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ