PR

ライフ ライフ

【料理と酒】スパークリングワインと楽しむ 柿とカブと生ハムのサラダ

Messenger

 秋のくだものの代表格、柿を使ったサラダです。盛り付けをひと工夫すると、食卓がまた違った雰囲気になるのでいろいろ試して楽しんでください。柿はカリウムやビタミンCやA、ベータカロテンなどを豊富に含み、疲労回復や風邪の予防などにいいフルーツです。デザートとしてばかりでなく、酒のおつまみとしても活用できます。

 柿の種類は1000を超えるほどたくさんあります。今回のレシピでは種無しの、少し硬いもののほうが扱いやすいと思います。

 スパークリングワインや、さっぱりとしたフルーティーな香りの白ワインと合わせてみてはいかがでしょうか。(速水裕樹)

【材料】

柿…3個

カブ…3個

生ハム…75g

ディル…3本

白ワインビネガー…大さじ1

オリーブオイル…大さじ2

ハチミツ…小さじ2

塩…小さじ1/2

黒コショウ…適量

【作り方】

1.ボウルに白ワインビネガー、オリーブオイル、ハチミツ、塩を入れてよくかき混ぜ乳化させる

2.柿は皮を剥いて5ミリ幅ほどにスライスする

3.カブは皮を剥いて5ミリ幅ほどにスライスする

4.柿とカブを(1)のボウルに入れて軽くかき混ぜてマリネにする

5.器に柿とカブと生ハムを交互に乗せていく。上から黒コショウを振りかけ、ディルを飾って出来上がり

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ