PR

ライフ ライフ

ルーマニアの女性写真家が撮った544人 写真集「世界の美しい女性たち」が伝えたいこと

Messenger

立ち位置知る指針に

 大勢の中では気付かないが、人にはそれぞれの物語がある。

 「東日本大震災以降、日本でも一人ひとりの人間に注目する報道が多くなっている気がする。国や人種、性別といったカテゴリーで理解するのではなく、自分を含めた多様性を理解することが、人への優しさを持つということ。写真集はそれを教えてくれる」(三芳社長)

 購入者は女性が多い。担当編集者の関田理恵さんは、小中学生にも読んでもらいたいと話す。

 「いろいろな立場が分からないと、自分の場所も分からない。世界にはこんな人たちもいて、いま自分は恵まれた日本で勉強もできる。だから頑張ろう-。そんなふうに、自分の立ち位置を知る指針になってくれれば」

 民族衣装や化粧の多彩さ、街角の背景を含め、豊かな旅情性にも引き寄せられる。見飽きぬ美しい「地図」をたどりながら、ふと生き方を考えてみたくなる、重みのある写真集だ。(文化部・永井優子)

 ミハエラ・ノロック著「世界の美しい女性たち-THE ATLAS OF BEAUTY-」(パイインターナショナル刊)は3000円+税。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ