PR

ライフ ライフ

【気になる! コミック】『ハモニカ文庫と詩の漫画』

『ハモニカ文庫と詩の漫画』
Messenger

 羽守町の「ハモニカ銀座商店街」には古書店、名曲喫茶、雑貨店、写真館、スナックなどがあり、羽守駅前には似顔絵描きが立つ。そんな商店街を中心に街の人々が、それぞれの過去や夢を抱えながら懸命に生きる様子が昭和の空気感、詩情豊かに描かれる。

 全20話の連作漫画集「ハモニカ文庫」は単行本として刊行後、品切れになっていたが、江戸川乱歩「木馬は廻る」などの短編を漫画化した3本を加えて文庫化された。あとがきで「ふだん漫画はあまり読まないという人たちにも…」と著者。確かに、中高年にはちょっとハマる世界だろう。(山川直人著、ちくま文庫・740円+税)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ