PR

ライフ ライフ

浮かんでは消えた築地の再整備・移転計画 跡地の未来は見えず

Messenger

 また、跡地を通る幹線道路で東京大会の主要輸送ルートとして想定されている「環状2号線」(環2)も、移転延期の影響で計画通りの整備を断念。片側2車線の地下道路という当初計画が大会に間に合わないことから、計画変更して片側1車線で地上部分に暫定整備することになった。輸送能力の大幅減は必至だ。

 東京大会以降の跡地再開発については、都が設置した有識者会議の今年5月の最終報告書で、具体案が示されなかった。都は今年度中に再開発に向けたまちづくり方針を策定するが、都心の一等地にある築地の未来は、未確定のままになっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ