PR

ライフ ライフ

つくば市で食中毒 男性5人が発症

Messenger

 茨城県は3日、同県つくば市二の宮の飲食店「音音(ねね)」で飲食した10~20代の男性5人が、下痢や発熱などの症状を訴えたと発表した。重症者はなく、全員快方に向かっている。

 5人は9月22日に同店で焼き鳥や鶏そぼろなどを食べた。県衛生研究所の検査で、患者から原因菌のカンピロバクター属菌を検出。つくば保健所は3日、同店の料理が原因の食中毒と断定した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ