PR

ライフ ライフ

【気になる! 文庫】『おいしい旅 夏の終わりの佐渡の居酒屋』

Messenger

 デザイナーで居酒屋探訪家の著者が、各地の名店を訪れて絶品の酒と料理から人、文化までつづる週刊誌連載の文庫化第2弾。

 今回は金沢、京都、仙台、佐渡、松本、東京、ウィーンへ。〈春の生酒燗で一杯〉(金沢)、〈故郷の五目やきそば〉(松本)、〈師走の銀座で、せりカレーそば〉(東京)…。燗酒で「ツイー」とやり、山葵(わさび)の「ツンツンに切れる香り」を愛でる様子、料理のカラー写真もそそる。

 「もう七十二歳だ」(あとがき)という著者が両親の思い出にふれる記憶の旅も味わい深い。(太田和彦著、集英社文庫・730円+税)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ