PR

ライフ ライフ

3.3キロの巨大カツカレーも 新潟で1日からメガ盛りフェスタ

1.2キロの唐揚げとご飯4合の「メガ盛り唐揚げ定食」=28日、新潟県阿賀町五十沢のホテルみかわ(松崎翼撮影)
Messenger

 重さ3.3キロの巨大カツカレーなど、新潟県阿賀町でさまざまな大盛りメニューを楽しめるグルメイベント「阿賀町メガ盛りフェスタ2018」が10月1日に開幕する。飲食店やホテルなど町内の計14施設が趣向を凝らしたメガ盛りメニューを提供する。12月16日まで。

 温泉施設や商店など異業種のメンバーらでつくる「阿賀町勝手に応援隊」が主催。初開催の昨年は、約1カ月半で1300人が訪れた。

 28日には同町五十沢のホテルみかわで各メニューの発表会が行われ、1.2キロの鶏の唐揚げとご飯4合の「メガ盛り唐揚げ定食」(2500円)や、5人分のそばと天ぷらが入った「満ぷく!満きつ!七福そば!」(3000円)などが披露された。

 10人分のうどんに生野菜や唐揚げなどをトッピングした「ビック・リサラダうどん」(4200円)を提供する温泉旅館「みかぐら荘」の従業員、渡部一郎さん(54)は「女性にも食べやすいようにヘルシーに仕上げた。多くの人に食べてほしい」と強調した=写真(松崎翼撮影)。

 イベントの実行委員長を務める木村涼司さん(50)は「イベントをきっかけに阿賀町の魅力を知ってもらい、地域活性化につなげたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ