PR

ライフ ライフ

神戸→栃木・那須 雄のハシビロコウ移送、雌とお見合い、繁殖目指す

ボンゴ(提供写真)
Messenger

 神戸どうぶつ王国(神戸市中央区)から17日朝、那須どうぶつ王国(栃木県那須町)へ、繁殖のためハシビロコウの雄が移送され、同日夕、同園に到着した。神戸から移送されたのは雄の「ボンゴ」。

 那須どうぶつ王国では8月、ハシビロコウの雄「アサラト」が死に、雌の「カシシ」1羽だけとなっていた。繁殖機会が見込める1、2カ月程度の期間限定でボンゴとカシシと同居させ、展示。“お見合い”が成功するか注目される。

 また、アサラトの死因は研究機関に検査を依頼したが、特定されなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ