PR

ライフ ライフ

長野電鉄信濃竹原駅で記念グッズ販売

Messenger

 築91年を迎える長野電鉄信濃竹原駅(長野県中野市)で22日~24日に写真展が開催されるのを踏まえ、同電鉄は、この期間、駅の待合室で乗車券などの記念グッズを販売する。

 販売されるのは、硬券乗車券類7点セット(2110円)や、駅名板キーホルダー(500円)など。7点セットは、各日20~25セット限定販売で、乗車券や特急券のほか、出展者の写真が収められた台紙も付いている。信濃竹原駅は無人駅で、普段は駅名が書かれた切符は手に入らないため、貴重という。24日に限り、乗車券や入場券のばら売りも行われる。

 写真展では、3人の写真家が撮った長野電鉄に関する写真約20枚が紹介される。開催時間は午前10時~午後5時(最終日は同4時)。グッズ販売も同じ時間帯となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ