産経ニュース

絢爛豪華な山車 関東三大祭り・石岡のおまつり始まる

ライフ ライフ

記事詳細

更新


絢爛豪華な山車 関東三大祭り・石岡のおまつり始まる

全国でも珍しく、石岡特有の「幌獅子」が街中を練り歩き、見物客の目を引いた=15日午後、茨城県石岡市 全国でも珍しく、石岡特有の「幌獅子」が街中を練り歩き、見物客の目を引いた=15日午後、茨城県石岡市

 関東三大祭りの一つといわれる「石岡のおまつり」が15日、茨城県石岡市で開幕した。お囃子(はやし)の笛や太鼓が鳴り響く中、格調高いみこしや山車など40台超が登場し、市の中心市街地をにぎわせた。17日まで。

 石岡のおまつりは、常陸国総社宮(同市総社)の例大祭の通称。移動式の小屋の先端に獅子頭が付いた「幌獅子(ほろじし)」や、巨大な人形を飾る絢爛豪華(けんらんごうか)な山車が見どころだ。3日間で例年、約40万人が訪れる。

 みこしが総社宮を出るころには雨も上がり、JR石岡駅前の通り沿道には多くの見物客が集まった。全国でも珍しいといわれる幌獅子が練り歩く様子をカメラに収める人の姿も見られた。

 総社宮の参集殿では、3人の作家による展覧会「まつりのたましひ」が19日まで開かれ、石岡の祭りの風景を描いた作品など約70点が並ぶ。入場無料。観覧時間は午前9時~午後5時。

このニュースの写真

  • 絢爛豪華な山車 関東三大祭り・石岡のおまつり始まる
  • 絢爛豪華な山車 関東三大祭り・石岡のおまつり始まる

「ライフ」のランキング