PR

ライフ ライフ

【明美ちゃん基金】子供たちの笑顔のために… ミャンマー人女性医師、日本での研修1年 実力つけて帰国へ

Messenger

 ミャンマーでは首都ネピドーにある「国立ネピドー子供病院」の小児科医で、同国に5人しかいない小児循環器の専門医の一人だ。昨年8月までは基金の医療団の活動拠点でもあるヤンゴンの国立ヤンキン子供病院で勤務していた。

 「ミャンマーで心臓病に苦しむ子供たちのためにも、もっともっといいお医者さんになりたいと願ってきた。産経新聞の読者を始めとする多く支援者のおかげで、感謝の気持ちでいっぱい」。母国で待つ病気の子供たちを笑顔にしたい-。それが仕事に邁進(まいしん)する原動力となっている。

 「学んだことをミャンマーに持ち帰り、子供たちに還元することが私の役目。今も日々、新しく吸収できる知識はないかを考えて過ごしている。多くのことをしっかりと覚えていきたい」。笑顔の奥に強い意志をのぞかせた。

     

 「明美ちゃん基金」への振り込みは、ゆうちょ銀行00960-1-313874(同銀行に口座をお持ちの場合、ATM、ゆうちょダイレクトからは手数料なしで振り込めます)、みずほ銀行東京中央支店・普通口座567941の「明美ちゃん基金」まで。お名前を紙面で紹介させていただきます。(匿名も可)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ