PR

ライフ ライフ

【皇太子さま仏ご訪問】「若い人同士の交流が友好親善の増進に」 一問一答

Messenger

 そしてまた、さらに言いますと、国と国との関係というのは、これはもう一人一人の、人と人との関係によるものだと思います。今回もフランス国内でさまざまな、日本人で活躍している方、そしてまた日本にゆかりのあるフランスの方々とお話をしまして、そして、それぞれの皆さんがそれぞれの国に対して非常に強い思いを持たれていることを肌で感じました。そのような良い関係、これを次の若い世代の人たちにもぜひ引き継いでいってもらいたいと思いますし、そういったまた若い人たち同士の交流が今後さらに、日本とフランスとの友好親善の増進につながるものではないかと思っております。

 --日本人学校の小学生の授業で殿下が水についてお話しされました。ああいう場面はあまりないことだと思うのですが、どういうお気持ちでお話しされたのでしょうか

 「たまたま参観した授業で水について、しかも子供たちがいい内容のある発表をしておりました。それから学校の方からも何かコメントが…というお話もありましたし、私自身も水の問題に取り組んできておりますし、次の世代を担う若い子供たちがやはり水問題についてより知識を深めてほしいという気持ちは強くありましたので、簡単ではありましたけれども、私の方から私の思うことについてお話をさせていただきました」

 --日本語を学ぶ生徒の学校へのご訪問も含めて、若い世代と交流を深める機会も今回の旅では多かったかと思いますが、今回の旅を通じて日本、フランス両国の次世代を担う若者に対する思いを新たにされたことはありますか

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ