産経ニュース

【ヒューリック杯棋聖戦就位式】女性ファンら300人が祝福 ヒューリックの西浦三郎会長「将棋がこれほど話題になったことはない」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ヒューリック杯棋聖戦就位式】
女性ファンら300人が祝福 ヒューリックの西浦三郎会長「将棋がこれほど話題になったことはない」

式典で謝辞を述べる豊島将之棋聖(右)=13日午後、東京都港区(桐原正道撮影) 式典で謝辞を述べる豊島将之棋聖(右)=13日午後、東京都港区(桐原正道撮影)

 豊島将之棋聖(28)の就位式には、多くのファンや棋士、関係者ら約300人が集まった。特に女性のファンが多く、会場となった東京都港区のホテル「グランドニッコー東京 台場」は華やかな雰囲気に包まれた。

 就位式では、産経新聞社の飯塚浩彦社長や日本将棋連盟の佐藤康光会長が主催者としてあいさつ。次に、第89期から特別協賛しているヒューリック株式会社の西浦三郎会長がマイクの前に立ち、豊島棋聖を祝福した。

 西浦会長は「豊島棋聖おめでとうございます。私どもヒューリックが今回からお手伝いさせていただいてます。東日本大震災のときに、(被災者の方に)癒やしをさしあげようと棋士の方が向こうにいって活動されたのを、応援させていただいたのがきっかけです。関係各位の絶大なご協力をいただき『ヒューリック杯棋聖戦』ということで、応援させていただくことになりました」と特別協賛をすることになった経緯を説明。

 さらに「このホテルは当社が保有しており、棋聖戦五番勝負第2局ときょうの就位式をご利用いただきました。私は将棋が好きで、高校時代にアマ二段までいきました。ただ、今のように将棋がこれほど話題になったことは、ないのではないでしょうか。ぜいたくなことながら、第2局では控室で、佐藤康光会長の解説をいただきながら終局までいました。棋士の方が何人かいらっしゃって、『豊島がタイトル取らないのは不思議だ』と。豊島と呼び捨てにされるので、年上の棋士でいらっしゃいますが、まさに実力に結果がついてきたということでしょう」と棋聖戦の第2局を振り返った。

続きを読む

「ライフ」のランキング