PR

ライフ ライフ

【話の肖像画】ゲームクリエーター・田尻智(4)最初のゲームは「めくる」

Messenger

 みんな、ほかのアルバイトをしていたり専門学校に通っていたりと、二足のわらじでしたからね。ゲームをつくり続けるためには会社をつくり、仲間たちに安定した収入を与えなければならないと考えたのです。もっともゲーム好きの集まりだから時間にルーズだし、朝がまるで弱い(笑)。みんなに自覚をもってもらおうと、率先してスーツ姿になってみたけれど、効果はあまり…(笑)。でも悲観はしませんでしたよ。その頃すでに、ポケモン(ポケットモンスター)の構想を抱いていましたから…。(聞き手 川瀬弘至)

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ