PR

ライフ ライフ

【本郷和人の日本史ナナメ読み】大逆事件をめぐって(上)革命闘争はまず恋愛から? 奔放に生きた管野スガ

Messenger

 当時の女性は現代とは比較にならぬほどに厳しい環境に置かれていました。そうした彼女たちが女権拡張を志したときに、政治よりも経済よりも、まずは恋愛の面において進歩的なふるまいを示すことは理解できます。とりあえず恋愛は、男性と女性とが合意すれば先に進めるからです。自由であることを追い求めたがゆえに、スガは奔放とも見える生き方を貫いたのでしょうか。(次週に続く)

                   

【用語解説】管野スガの元夫、荒畑寒村

 1887~1981年。社会主義者・労働運動家。日本共産党と日本社会党の結党に参加。戦後3年ほど衆議院議員。本名は勝三。6歳年上の妻・管野スガから離婚された時には激怒し、殺害まで計画したという。3回の結婚の後、90歳で40歳の女性に熱烈な恋をした。純粋なんだなあ。

                   

【プロフィル】本郷和人(ほんごう・かずと) 東大史料編纂所教授。昭和35年、東京都生まれ。東大文学部卒。博士(文学)。専門は日本中世史。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ