PR

ライフ ライフ

【皇太子さま仏ご訪問】記者会見全文(下) 「両陛下のお気持ちを大切に」「(雅子さまには)焦ることなく、少しずつ幅を広げて…」

Messenger

 --来年5月の即位後、殿下は天皇として皇室の国際親善を担われることになります。これまで積み重ねてきた水問題の取り組みを今後どのように生かし、次世代の天皇像を示したいとお考えですか。雅子さまが新皇后としてどのように関わっていかれるかも併せてお聞かせください。愛子さまは今夏、英国でのサマースクールに参加してどのような成長が見られ、皇族として国際親善を担う上で今回の経験をどのように生かしていかれることを期待しているかもお聞かせください

 皇太子さま「国際親善のための外国訪問は、訪問先の国と我が国との相互理解と友好親善を増進する上でとても良い機会であり、国際親善推進のため皇室が果たすべき役割の中でも重要な柱の一つであると思います。

 両陛下も、外国訪問に当たっては、相手国と我が国との歴史を心にとどめられ、将来を見据えて両国間の相互理解と友好親善をどのように促進していくのが良いか、ということを深くお考えになりながら、御訪問先での諸行事に臨んでこられていると思います。こうした両陛下のなさりようを拝見してまいりましたので、私としても、両陛下のお気持ちを大切にして国際親善に努めていきたいと思っております。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ