PR

ライフ ライフ

日本料理、アニメ…外国人就労に“クールジャパン枠” 法務省が在留資格拡大検討

Messenger

 さらに、外国人が本国で日本のアニメーションを見て、「アニメーターとして製作に携わりたい」と考えても、未経験者ではどの在留資格にも該当しないため、実現は極めて困難になっている。

 そこで法務省は、日本の大学を卒業した外国人の就職機会の拡大や、海外で人気の高いクールジャパン関連産業での外国人材活用のため、特定活動の在留資格に「本邦大学卒業者」と「クールジャパン」を加えることとした。

 法務省は「日本の大学を卒業した優秀な外国人材の国内定着の促進や、海外での日本文化の発信・普及につながる」としている。

 クールジャパンで在留資格が得られる対象となるのはアニメーション、ゲーム、漫画、日本料理などに従事する外国人を想定。また特定活動での在留は最長5年になる。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ