産経ニュース

茨城・つくば駅前の大型商業施設再生めぐるアンケート 「市が関与すべき」が8割

ライフ ライフ

記事詳細

更新


茨城・つくば駅前の大型商業施設再生めぐるアンケート 「市が関与すべき」が8割

 茨城県つくば市は4日の市議会全員協議会で、つくばエクスプレスつくば駅前の大型商業施設「つくばクレオスクエア」の再生に市が関与すべきかをアンケートで尋ねたところ、81・7%が「負担額にもよるが、一定の財政負担をしても市が関与すべきだ」と回答したと報告した。

 クレオは西武筑波店やイオンつくば駅前店が撤退しており、市は7、8月にWEB上でクレオ再生について意見を募るアンケートを実施し、1242件の回答があった。クレオに望む施設を聞いた質問では、80・8%が「商業施設」と答えた。

 市によると、クレオ取得の意向を示している民間事業者の提案の中には、建物全てを商業施設にする案はなく、一部に公共施設やマンションを入れ、その他を商業施設とする案があるという。

 五十嵐立青(たつお)市長は「アンケートの結果を受けて早急に結論を出したい」と話している。

「ライフ」のランキング