PR

ライフ ライフ

【この本と出会った】『個人完訳 小泉八雲コレクション 心 日本の内面生活がこだまする暗示的諸編』 俳優・浜畑賢吉 日本らしさ捨てた日本の衰退予見したハーン

Messenger

 小泉セツと結婚して帰化まで果たしたハーンは、大好きな日本の将来を見抜き、質素、剛健、正直によって営まれてきた自然な生活を忘れ、西洋の奢侈(しゃし)に走ったら日本は衰退するとまで予見しているのです。現代の私たちでは及ばぬほどに日本人を見抜いていた人だと思います。(小泉八雲著、平川祐弘訳、小河出書房新社・2400円+税)

                   

 【プロフィル】浜畑賢吉

 はまはた・けんきち 昭和17年、東京生まれ。俳優座養成所を経て41年劇団四季入団。平成6年独立。大阪芸術大学教授・舞台芸術学科長。本日午後6時から熊本市民会館で上演される舞台「ハーンが見た『熊本のこころ』」でハーン役を務める。

                   

 小泉八雲(1850~1904年)はギリシャ生まれのアイルランド系作家で、本名はラフカディオ・ハーン。明治29(1896)年に英語で刊行した『心』は、日本人の内面生活を主題にした小説やエッセーなど15編を収める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ