PR

ライフ ライフ

子供のいる家庭でも「非常食備えてない」5割超す

Messenger

 子供のいる家庭の5割で非常食を備えていないことが、作業着や安全靴などの製造・販売会社「ミドリ安全」(東京都渋谷区)の調査で分かった。調査は8月、子供と同居している20歳から49歳の女性600人が回答した。

 それによると、災害などに対応するために非常食を現在自宅に備えているか尋ねると、「非常食を備えたことはない」は40.7%、「以前備えていたが、現在は備えていない」が12.3%で、合わせると半数以上で備えていなかった。一方、「家族全員が3日以上対応できる量を備えている」は10.8%だった。

 現在非常食を備えていない人に、最も大きな理由を尋ねると、「備えたいがつい忘れてしまう」が28.9%でトップ。次いで「お金がかかる」(21.4%)、「何を備えてよいか分からない」(21.1%)だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ