PR

ライフ ライフ

産経オンライン英会話会員に朗報 全国5000のレンタルスペースを割引価格で利用可能に 産経ヒューマンラーニングとスペイシー社が業務提携

 利用できるスペースの一例 東京駅徒歩1分 (100円~550円/1h)=左=と、新大阪駅徒歩2分 (100円~1399円/1h)
Messenger

 産経ヒューマンラーニング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:田中 雄介、以下「産経ヒューマンラーニング」)は8月31日(金)、国内最大級のスペースシェアサービス「スペイシー」を運営する株式会社スペイシー(本社:東京都港区、代表取締役:内田 圭祐、以下「スペイシー」)と業務提携しました。9月1日(土)より、運営するオンライン英会話スクール「産経オンライン英会話」の会員は、スペイシーが管理する全国5000室のレンタルスペースを自習室として割引価格で利用できます。

 訪日外国人の増加や、働き方改革に伴う「学び直し」への意識の高まりなどを背景に、いつでもどこでもPCやスマホから気軽に受講できるオンライン英会話は、年々ニーズが高まってきています。一方で、「自宅では、家族がいるため集中してレッスンに取り組みづらい」、「朝活として、職場近くで出勤前の時間を有効活用したい」など、短時間で効率良くオンライン英会話を活用するため、自宅以外で学習できる環境を確保したいとの声も増えてきています。

 そこで産経ヒューマンラーニングでは、全国5000室のレンタルスペースを管理・運営するスペイシーと業務提携し、会員の方々の学習環境整備をサポート致します。

 本サービスは、「自宅で集中できない」、「気兼ねなく発音練習ができる場所が欲しい」、「Wi-Fi環境の確保に困っている」など、「産経オンライン英会話」の会員の方々から寄せられた声をもとに、学習環境に関わる課題を解決し、社会人のオンライン英会話レッスンの機会をサポートするためのものです。

 「産経オンライン英会話」の会員は「スペイシー」に掲載されているレンタルスペースの中から、場所や時間など、自身の都合にあったスペースを自習室として、毎月3回まで、各回最大500円割引でご利用いただけます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ