PR

ライフ ライフ

「きぼう」でまた水漏れ 宇宙基地の日本実験棟

Messenger

 インタファクス通信は29日、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」内で、温度調節システムの故障によるとみられる水漏れが7月に続き再び発生したと報じた。きぼうの壁に水滴が生じ、計器がわずかな水漏れを検知したという。ステーションの管制関係者が明らかにした。

 きぼうでは7月末に微量の水漏れが起きたが、8月上旬に原因が特定され、水漏れは止まったとされていた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ