産経ニュース

【ザ・ランキング!】沖縄×チップス ピリ辛、爽やか酸味

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ザ・ランキング!】
沖縄×チップス ピリ辛、爽やか酸味

左から、「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 沖縄シークヮーサーと島唐辛子」「島どうふチップス ピリ辛/アーサ塩」「沖縄の塩わさビーフ」 左から、「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 沖縄シークヮーサーと島唐辛子」「島どうふチップス ピリ辛/アーサ塩」「沖縄の塩わさビーフ」

 さまざまなジャンルの商品を取り扱う流行発信ショップ「ランキンランキン」では、地方の食材と有名ブランドとのコラボ菓子や、ご当地銘菓が人気を集めています。今回は、沖縄にまつわるお菓子を集めた「沖縄×チップスランキング」をご紹介します。

 1位は、素材から食感にまでこだわった「KOIKEYA(コイケヤ) PRIDE(プライド) POTATO(ポテト) 手揚(てあげ)食感」シリーズの、「沖縄シークヮーサーと島唐辛子」です。じゃがいものうまみに、シークヮーサーの爽やかな酸味と島唐辛子の辛味が加わったぜいたくなポテトチップスです。

 2位の「沖縄の塩わさビーフ」は、わさびの辛さがくせになる、人気ポテトチップス「わさビーフ」に、沖縄産の塩を効かせた一品です。程よい塩気がビーフの風味をより引き立てて、冷たいビールにもぴったりの味わいです。

 3位は、沖縄名物の島豆腐がお菓子になった、「島どうふチップス」です。すり潰した島豆腐と小麦粉を混ぜて揚げ、さらに焼き上げることでサクサクの軽い食感に仕上げた一口サイズのチップスです。当店にはピリ辛とアーサ塩の味があり、どちらも手が止まらなくなるおいしさです。

 まだまだ夏気分を楽しみたい、という人は、こんなお菓子で手軽に沖縄を感じてみてはいかがでしょうか?(東急レクリエーションランキンランキン本部 斉藤佳奈)

                   

 【沖縄×チップスランキング】

 (1)KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 沖縄シークヮーサーと島唐辛子 (湖池屋、160円)

 (2)沖縄の塩わさビーフ (山芳製菓、220円)

 (3)島どうふチップス ピリ辛/アーサ塩 (あかゆら、各350円)

 (注)ランキンランキン調べ、22日現在。価格(税抜き)は同店の販売価格。

 「ランキンランキン オンラインショップ」はhttp://online.ranking-ranqueen.net/

「ライフ」のランキング