PR

ライフ ライフ

夫婦2人の時間が苦痛に…急増する「夫源病」 典型的“昭和のオヤジ”はご用心

Messenger

 お盆の時期だが、定年後に自信のない夫婦は外出せず、2人だけの時間の“苦痛”を確かめるシミュレーションの機会にしてみては…。

夫源病 夫の何気ない言動や存在そのものが強いストレスとなり、妻にめまいや頭痛、不眠、気分の落ち込みなど更年期障害のような症状が現れる病気。大阪市内の病院で「男性更年期外来」を開設した大阪大人間科学研究科未来共創センター招聘教授の石蔵文信医師が、中高年男性の治療に当たるうち、妻の体調不良にも着目したことから判明。病名を付けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ