PR

ライフ ライフ

【view 写】熊本県「菊池渓谷」 渓谷に差し込む復興の光

Messenger

 遊歩道に重機を入れ、岩を砕いて運び出し、新たに手すりを設置するなどして再整備を行った。水は少しずつ透明度を取り戻した。

 地震で川に落ちた巨大な岩は現在も、そのまま残されている。「取り除くことは困難。そこにコケが生え、草木が芽吹き、また自然の一部になっていく」。小川さんは、そう考えている。(写真報道局 古厩正樹)

                  

 動画は「産経フォト」sankei.com/photo/、または「YouTube」産経新聞チャンネルでご覧になれます。

                  

 ■掲載写真実費でお分けします

 問い合わせは、産経ビジュアル(電)03・3275・8775(平日の午前11時~午後6時)。ホームページは「産経ビジュアル」で検索。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ