PR

ライフ ライフ

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】〈681〉夏の合併号に読むものなし 問われる週刊誌の存在意義

Messenger

 で、『文春』が「山根明ボクシング連盟会長『悪の履歴書』」。『新潮』が「独占手記 大悪人にされた私の『血と骨』全て明かす!」。

 伝説の組長、柳川組初代組長・柳川次郎氏との交遊など、記事全体として『文春』の方がやや踏み込んでいる。

 『文春』左柱は「二宮和也 元女子アナとの南の島婚前旅行を直撃」と「櫻井翔 小川アナからミスコン女王への乗り換え愛」。ジャニーズ事務所の人気グループ「嵐」のメンバーの2本立て。グラビアも併せてなんと10ページ。

 櫻井、36歳、二宮、35歳、年頃の独身男が、独身女性とつき合ったっていいじゃないか。記者何人がかりで、何日かかったか知らないが、『文春』ともあろうものが、と言いたくなる。

 各誌のワイド特集などについては次回。(花田紀凱=月刊『Hanada』編集長)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ