PR

ライフ ライフ

【文科省汚職】厚労省前次官も飲食同席 加藤厚労相「問題ない」

Messenger

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務をめぐる汚職事件で、贈賄容疑で逮捕された医療コンサルタント会社元役員の谷口浩司容疑者(47)らが設けた飲食の会合の場に厚生労働省の蒲原基道(かもはらもとみち)前事務次官(58)=現同省顧問=が同席していたことが10日、分かった。加藤勝信厚労相が同日の閣議後会見で明らかにした。

 加藤氏は「議員関係者として会い、会費も払っており、問題のある行為ではない」と強調した。

 事件では、文部科学省前国際統括官の川端和明容疑者(57)がJAXA理事に出向中の平成27年8月~29年3月、谷口容疑者が役員を務めていた医療コンサル会社に便宜を図るなどした見返りに、東京都内の飲食店などで計約140万円相当の飲食接待を受けたとして収賄容疑で逮捕されている。

 厚労省によると、谷口容疑者が昨年10月に設けた飲食の会合の場に、川端容疑者を含む複数の文科省の幹部とともに当時次官だった蒲原氏も同席。蒲原氏は谷口容疑者を「議員秘書」として紹介され、単なる懇親会との認識で、谷口容疑者から何らかの要求があったわけではないという。

 今年6月には、谷口容疑者が関わった病院運営のガバナンスについての研究会も開かれ、国会議員を含め、厚労省幹部も参加していた。谷口容疑者は接触を図っていた中央省庁の官僚らのリストを作成していることがすでに判明。文科省だけでなく、幅広く中枢官僚に人脈を広げる狙いがあったとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ