PR

ライフ ライフ

東電、契約処理ミス7千件 担当者の引き継ぎ不十分

Messenger

 電力の小売り事業を手掛ける東京電力エナジーパートナーは9日、電気とガスの契約計7065件について、契約内容の未通知などのミスがあったと発表した。受け付け作業をする担当者の異動時の引き継ぎが不十分だったことが原因。契約内容の未通知は、国が定める電力小売りのガイドラインに抵触しているため、1日に国に報告した。電気料金の徴収に不備はなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ