産経ニュース

甲府市民 果物はシャキシャキ食感好き?! その理由は…

ライフ ライフ

記事詳細

更新


甲府市民 果物はシャキシャキ食感好き?! その理由は…

メロンは傷みやすいため店頭に置かずに冷蔵庫で冷やしている中沢青果の中沢謙一郎社長=8日、甲府市中央 メロンは傷みやすいため店頭に置かずに冷蔵庫で冷やしている中沢青果の中沢謙一郎社長=8日、甲府市中央

 ただ、甲府市はアサリが1位(1309円)、マグロが2位(9334円)で「江戸時代から港から腐らせずに甲府まで持って来ることができる魚介類が人気だった。それがアサリとマグロ」(甲府地方卸売市場の水産卸業者)。産地でなくても歴史的な経緯で好みが形成される場合があるため、一概にメロンの下位の理由を産地でないからと決めつけられない。

 そこで注目すべきなことが、甲府市が上位に来るモモの好みだ。全国的にはモモは柔らかいものが好まれているとみられるの対し、山梨県では甘さがしつこくなく硬くて「シャキシャキ」とした食感のモモが好まれているという。

 甲府市の中沢青果の中沢謙一郎社長は「県内ではお盆に先祖にモモをお供えする風習があり、その時期に出荷されお客さんが買われているのが硬くて日持ちの良い『川中島』という品種だった」と指摘する。

 そして、「川中島を好む客さまが多い。モモの食感の好みが他に果物の好みにも反映し、おいしいと思うが濃厚な味のメロンを敬遠している人もいて消費額が低いのでは」と推測している。

「ライフ」のランキング