PR

ライフ ライフ

【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】〈679〉野田聖子大臣は総理を目指すなら夫の身辺整理を

野田聖子総務相(春名中撮影)
Messenger

 朝日の“イチャモン”報道を受けて、今週は「週刊文春」「週刊新潮」(ともに8月2日号)が、野田聖子総務相問題をトップに。

 「野田聖子総務相を操る元暴力団員の夫」(『文春』)

 「『女性総理』の夢を壊した『野田聖子総務相』の『元反社夫』」(『新潮』)

 19日朝日の「野田総務相側、金融庁に説明要求」という記事は、ま、先週書いたように「トバッチリ」に近い。

 が、『文春』『新潮』が深掘りすると、GACKTを友人にもつ元夫が、〈野田氏の政治的影響力を利用して〉(『文春』)仮想通貨、通信ベンチャーなどをめぐり、かなり怪しげな行動を。

 むろん、『文春』で、夫は否定しているが。

 『文春』がこの夫が過去に暴力団員であり、2度逮捕、有罪判決を受けていたことをスクープしたのは昨年9月。

 野田聖子大臣が、もし、総理を目指すというのなら、夫の身辺整理をもっときちんとやっておくべきだった。

 いくら過去は問われないと言っても総理大臣の夫が元暴力団員で、今も怪しげな人物とつき合っているというのはやはりまずかろう。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ