PR

ライフ ライフ

「群馬HANI-1グランプリ」全国初の実施 埴輪大国アピール 紹介文に注目

「群馬HANI-1グランプリ」のポスター(県提供)
Messenger

 親しみやすい「埴輪(はにわ)」を通じて、若者にも歴史への関心を高めてもらおうと、群馬県などは全国初となる埴輪の人気投票「群馬HANI-1(はにわん)グランプリ」を開催している。9月17日までで、アイドルグループさながらに、投票で1位になった埴輪を「センター」とし、上位10体が歌って踊るユニークな動画も作られる。全国屈指の質と量を誇る「埴輪大国・群馬」をアピールする絶好の機会になりそうだ。(吉原実)

 埴輪は、古墳の上部や周囲に並べられた焼き物で、死者の魂を沈めるほか、災いを防ぐものと古代人に信じられていた。

 群馬からは国宝・国指定重要文化財の埴輪42件のうち45%にあたる19件が出土。他県を圧倒しているが、入試問題で古墳時代がテーマになりにくいこともあって、「若者にその情報が届かない」(県文化振興課東国文化推進室)という。

 関心を持ってもらえるよう工夫されたグランプリには、県内14市町村で出土した人物▽動物▽器財▽家形▽円筒-の5ジャンルの計100体がエントリー。動物埴輪の中には、県内で「ぐんまちゃん埴輪」と呼ばれている馬型の埴輪も多い。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ