PR

ライフ ライフ

西日本豪雨にお気遣い 佳子さま、馬術競技ご観戦

馬術大会の会場に到着し、出迎えた園児たちに手を振られる秋篠宮家の次女、佳子さま=25日午前、静岡県御殿場市
Messenger

 秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまは25日、静岡県御殿場市で開かれた全日本高校馬術競技大会の開会式に出席し、冒頭のあいさつで広島、岡山、愛媛の3県を中心に大きな被害が出ている西日本豪雨に触れ「被災地の復旧が速やかに進むことを願っております」と気遣われた。

 佳子さまは約9カ月間にわたる英国リーズ大での留学生活を終え、6月に帰国した後、地方でのご公務は初めて。大会には全国36校から約180人が出場しており、「今までの経験を糧に日ごろの練習の成果を存分に発揮してください」とエールを送られた。午後には競技を観戦された。

 佳子さまは紺色のジャケット姿で会場にご到着。地元の保育園児から出迎えを受け、「待っていてくれてありがとうございます」「何歳ですか」と声をかけられていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ