産経ニュース

【料理と酒】ピータンと甘辛2種の唐辛子のサラダ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【料理と酒】
ピータンと甘辛2種の唐辛子のサラダ

ピータンと甘辛2種の唐辛子のサラダ ピータンと甘辛2種の唐辛子のサラダ

 中華料理で使われるピータンは漢字で皮蛋と書き、アヒルの卵を漬けたものです。卵に石灰、木炭、塩、茶葉などの煮出し汁をこねた粘土を塗り、もみ殻をまぶして甕などに入れて2~3か月熟成させて出来上がります。卵白は濃い茶色のゼリー状で、卵黄は緑と黄色の褐色に固まったものになります。

 万願寺唐辛子はいわゆる甘長唐辛子で、辛くはありません。これとピリ辛の青唐辛子、両方使ってサラダ仕立てにしました。ドレッシングはニンニクを少し入れた中華風に仕立て、ピータンやパクチーとの相性は抜群です。個性のある食材がほどよく絡み合って、複雑な味わいとなります。ビールはもちろん、ウイスキーのハイボールや軽めの赤ワイン、紹興酒にも合わせられます。ぜひお試しください。(速水裕樹)

 

材料

ピータン....2個

万願寺唐辛子....4本

青唐辛子....2本

パクチー....4本

ニンニク....1片

醤油....小さじ1

ごま油....小さじ1

砂糖....小さじ1/2

ライム....1/8

塩....少々

作り方

1.ピータンは表面のもみ殻と泥を洗い流し、殻をむいて、くし形にカットし、そのまましばらく放置して臭いを飛ばす

2.万願寺唐辛子を魚焼きグリルで焦げ目が付くほどまで焼く

3.青唐辛子は縦に二等分し種を取り、縦長に細くスライスする。パクチーは3センチほどの長さにカットする

4.ボウルにすりおろしたニンニク、醤油、ごま油、砂糖、塩を入れ、ライムを絞ってよく混ぜる

5.器にピータン、万願寺唐辛子を並べ、青唐辛子とパクチーを散らして、(4)のソースを回しかけて出来上がり

オススメのお酒はこちら

関連ニュース

「ライフ」のランキング